白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

登山  レポート

HOME > トレッキングレポート > 唐松岳/ 晴曇 

唐松岳/ 晴曇2018.06.19

18061701_tozan今季1回目の登山レポは唐松岳(2,696m)への日帰り登山です。八方アルペンラインで標高を上げる途中、グラートクワッド乗車中に雲上へ抜け、その後は強い日差しが照りつけました。八方池~丸山ケルンの区間では最初の大きな、斜度のある雪渓でアイゼンを付けましたが、その後は大きな雪渓がありつつも丸山ケルンまでアイゼンなしで登れました。
[唐松岳登山道・丸山ケルン付近]
18061702_tozan一度は眼下に見た雲が気温の上昇に伴い稜線まで上って来ました。ただし、視界を奪うほどの濃さにはならず、ひんやりとした空気が登行で熱くなった身体に心地良かったです。丸山ケルン以降、唐松岳頂上までに雪上を歩く区間は僅かで、結局、再びアイゼンを付けることはありませんでした。
[唐松岳登山道]
18061703_tozan8時半に八方池山荘を出発して、11時40分に唐松岳頂上山荘に到着。山荘前は休憩や昼食を摂る登山者で大いに賑わっていました。ここから山頂までは緩やかにアップダウンを繰り返す尾根道で、大きな岩がなくコース幅も広くて快適でした。
[唐松岳登山道]
18061704_tozan高山植物は残雪部分を除いて登山道全域で咲き始めています。下の樺~丸山ケルン間ではタニウツギとハクサンタイゲキが多く咲き、唐松岳頂上山荘周辺ではイワウメや、沢山の花をつけるハクサンイチゲ(写真)の生き生きとした姿が見られました。
[唐松岳登山道]
18061705_tozan12時ちょうどに唐松岳に登頂しました。山頂は風が時々やや強く吹く程度で暑くも寒くもなく過ごしやすかったです。沸き上がって来ていた雲は山頂までは届かず、西方には富山湾や能登半島まで望めました。南に視線をむければ剱岳や五竜岳といった北アルプスの勇壮な山並みを一望できました。
[唐松岳登山道]

 

[唐松岳]
*所在地 … 長野県北安曇郡白馬村、富山県下新川郡宇奈月町
*登山口 … 八方池山荘
*下山 … 八方池山荘
※入山の際には必ず入山届けを管轄の警察へ提出し、経験のない方は必ずガイドと同行ください。初心者のみの入山は絶対にしないで下さい。
※装備 … バックパック、雨具、ダウンジャケット、タオル、着替え、ザックカバー、食糧、持病薬、手袋、サングラス、日焼け止め、携帯電話、軽アイゼン、ゲイター等

 

登山レポートの写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
黒菱平 天候 気温
8時 晴れ 曇り +11.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月16日~10月13日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
唐松岳頂上山荘:TEL.090-5204-7876

写真元素材ご希望の方へ