白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

登山  レポート

HOME > トレッキングレポート > 立山 / 曇晴 

立山 / 曇晴2018.08.22

18082201_tozan飛騨山脈(北アルプス)の北部、立山連峰の主峰である立山は、雄山(おやま、標高3,003m)、大汝山(おおなんじやま、3,015m)、富士ノ折立(ふじのおりたて、2,999m)の3峰の総称です。立山は富山県の最高峰であり、また、北陸4県の最高峰でもあります。軽装だったこの日は室堂から1時間で雄山山頂に着きました。
[雄山~大汝山]
18082202_tozan小休止のあと雄山山頂手前から裏手に回り、大汝山へ向けて出発しました。雄山から大汝山への登山道はやや狭い箇所がありましたが、アップダウンが少なく概して歩きやすかったです。また、ここからは室堂平(写真)や黒部湖、奥大日岳の雄大な眺望を楽しめました。
[大汝山]
18082203_tozanやや強い風が吹く中、雄山から15分ほどで大汝山山頂に到着。雄山に比べると人は少なかったものの山頂の大岩には記念撮影をしようと列が出来ていました。
[大汝山山頂]
18082204_tozan大汝山から富士ノ折立へも15分ほど。途中にある大汝休憩所は食事を取ったり、休憩する人で賑わっていました。富士ノ折立山頂付近は岩稜になっているので慎重に登りました。静岡県からのお客様(写真)は「剣山荘に泊まって、明日剱岳(2,999m)へ向かいます。」とおっしゃってました。
[富士ノ折立山頂]
18082205_tozan富士ノ折立山頂にいる時は周囲に雲がかかっていましたが、折り返して戻ってくる途中に雲が解け、ご覧のように剱岳を望むことが出来ました。尚、富士ノ折立から先は急激な下りとなり、内蔵助カールを望みつつ穏やかな山容の真砂岳(2,861m)に達します。さらにその先には別山(2,880m)、剱岳(2,999m)があります。
[富士ノ折立~大汝山]

 

[立山]
*場所 … 富山県中新川郡立山町芦峅寺
*登山口 … 室堂
*下山 … 室堂
※入山の際には必ず入山届けを管轄の警察へ提出し、経験のない方は必ずガイドと同行ください。初心者のみの入山は絶対にしないで下さい。
※装備 … バックパック、雨具、ダウンジャケット、タオル、着替え、ザックカバー、食糧、持病薬、手袋、サングラス、日焼け止め、携帯電話、軽アイゼン、ゲイター等

 

登山レポートの写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
室堂平 天候 気温
9時頃 晴れ 曇り +15℃
営業期間

立山黒部アルペンルート:
2018年4月15日(日)~11月30日(金)

お問い合わせ先

立山黒部アルペンルート:TEL.076-432-2819

写真元素材ご希望の方へ