白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

栂池高原  レポート

HOME > トレッキングレポート > 栂池自然園 / 曇晴 

栂池自然園 / 曇晴2019.07.01

19070101_tsugaike薄雲を通して柔らかな日が差し込み、時々北寄りの弱い風があって過ごしやすい朝でした。入園早々に目に飛び込んできたのはミヤマキンポウゲの夏らしい黄色(写真)。ミズバショウ湿原ではミズバショウがほぼ終わり、リュウキンカとミツバオウレン、コイワカガミがよく見られました。
[栂池自然園・ミズバショウ湿原]
19070102_tsugaike各湿原と周囲の木々は日々緑が濃くなり真夏の風景へと変わりつつあります。ミズバショウ湿原やワタスゲ湿原の木道脇ではコバイケイソウの葉が育って目立つようになり、ワタスゲ湿原ではチングルマの丸い蕾が見られ、一部が開花していました。浮島湿原手前まではサンカヨウとキヌガサソウが見頃でした。
[栂池自然園・ワタスゲ湿原]
19070103_tsugaike上空の雲の動きが早く、北アルプスの稜線は見えたり隠れたり。11時頃に陽射しが強くなると、やや蒸し暑く感じました。昨日は本降りの雨に見舞われたもののコース内の土が露出したところの泥濘は軽度で、思ったより歩きやすかったです。
[栂池自然園・ヤセ尾根]
19070104_tsugaikeヤセ尾根上部では小さくて可愛らしいマイヅルソウ(写真)が沢山咲いていました。また、数は僅かでしたがゴゼンタチバナも。浮島湿原から銀命水へと向かう木道脇では、リュウキンカに混ざり同じ黄色でも花弁の大きなシナノキンバイが咲いていました。
[栂池自然園・ヤセ尾根]
19070105_tsugaike今日は浮島湿原の周回コースから、木道が新しくなった東側のルートを経てヤセ尾根まで往復しました。コース上に残雪があったのは風穴付近と、楠川と浮島湿原の途中にある小さな展望台の北側だけ。歩きやすくなり、また、高山植物を一層楽しめるようになりました。
[栂池自然園・ヤセ尾根]

  

[栂池自然園 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/31(木)
*営業時間 … 8:00~(6/22~7/7の土日は7:30~、7/13~8/12の土日祝は6:30~)
*料金 … 栂池パノラマウェイ往復+入園料/大人3,600円、小人2,050円 →早割券で大人3,220円、小人1,820円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

 

[白馬つがいけWOW! オープン内容]
*営業期間 … 2019/4/27(土)~5/6(月)、6/1(土)~10/31(木)
*営業時間 … 9:00~16:00(受付最終15:00)
*料金 … アミダス 大人2,500円、小学生2,000円 トビダス・タワー 大人2,000円、小学生1,500円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

reported by Snownavi

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
栂池自然園 天候 気温
9時 晴れ 曇り +16.0℃
営業期間

2019年6月1日~10月31日

お問い合わせ先

白馬観光開発:TEL.0261-83-2255
栂池高原観光協会:TEL.0261-83-2515
白馬つがいけWOW!:TEL.0261-83-2255

写真元素材ご希望の方へ