REPORTレポート

志賀高原 レポート

2023.10.16志賀高原 / 晴

志賀高原の紅葉は、一沼、琵琶池、丸池、蓮池、木戸池、雑魚川を車で巡りつつ楽しんだり、トレッキングしながら愛でたり、リフト・ゴンドラに乗りながら眺めたりと、様々な楽しみ方ができます。10/14(土)現在の紅葉は蓮池で「見頃」、丸池、琵琶池、一沼で「色づき5~6分」、木戸池で「色づき7~8分」でした。
[志賀高原山の駅]

10/14(土)と10/15(日)に志賀高原山の駅前で「錦秋のクラフトフェア」が行われました。気温+3℃の朝6時は寒かったですが、+15℃まで上がった11時頃は過ごしやすく感じました。フェアの会場入口に置かれた アルクマ のふわふわドーム型遊具(無料)からは子供たちの笑い声が聞こえて来ました。
[蓮池ひろば]

ファミリーを中心に盛況だったメインのクラフト会場(写真)には70以上の出店がありました。各種グッズやアクセサリー、衣服の販売のほか、その場で体験・創作できるブースも。山の駅(写真左奥の建物)前のフード会場で食べ物を買って、蓮池など周辺を歩きながら紅葉狩りを楽しむ姿も数多く見られました。
[志賀高原山の駅]

国道292号線を横手山方面へ向かうと、黄色く色づいた白樺の中を気持ちよくドライブできました。横手山ドライブインからは、一部が霜で白くなった熊笹の緑の中にヤマウルシの赤、モミジの橙が点在する志賀高原ならではの紅葉風景が(写真)。笠岳の背後には冠雪した北アルプスがはっきりと望め、横手山南斜面の紅葉も素晴らしく、「おぉ、これは凄い!」といった歓声が沢山聞かれました。
[のぞき]

 
[志賀高原 オープン内容]
*期間 … 横手山スカイレーターとスカイリフト6/3~10/31、志賀高原ゴールデンライン6/17~11/5、前山ペアリフト6/17~10/29(土・日・祝日・予約日・7/15~8/16営業)、東館山ゴンドラリフト6/17~11/5、渋峠第1ロマンスリフト5/20~6/2と7/1~10/31
*サマーリフト料金 … 志賀高原ゴールデンライン/大人3,000円、小人1,800円、東館山ゴンドラリフト往復/大人2,000円、小人1,100円、前山ペアリフト片道/大人500円、小人300円、横手山スカイレーターとスカイリフト往復/大人2,000円、小人1,700円、渋峠ロマンスリフト往復/大人2,000円、小人1,700円
  
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
木戸池天候気温
6時頃 +3.0℃

営業時間

お問い合わせ

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

S&T観光開発

TEL.0269-34-2600

熊の湯温泉

TEL.0269-34-2311