REPORTレポート

野沢温泉 ゲレンデレポート

2023.01.26240cm / 雪曇

強烈寒波の到来により、昨日は長坂、日影両ゴンドラが動かなかった 野沢温泉スキー場。温存されたディープパウダーを求める来場者が朝7時には長坂ゴンドラ山麓駅に列をなしていました。期待に胸を膨らませて野沢の大きな魅力の1つである、やまびこゲレンデの自己責任特別エリアに向かいました。
[長坂ゴンドラ]

そこは名の通り、他に守ってくれる人がいない自己責任の世界。撮影のためにビンディングから片足を外して雪面に付けると、柔らかな層が80cm以上あり、スルスルと股下まで埋まって焦りました。やまびこフォー乗り場では、滑り降りて来て仲間とハイタッチする姿が見られたり、「いいね!」「最高じゃん!」といった声が聞かれました。
[自己責任特別エリア]

柔らかな層が90cm以上あった非圧雪のやまびこBコースでも”ふわっふわな”新雪を味わえました。パウダーを求める人の中には外国人も多かったです。「ノザワーオンセーン!!!」と陽気に叫びながら滑って行く様子が印象に残りました(写真は日本人の方です)。
[やまびこゲレンデ・Bコース]

日影ゲレンデにつながる非圧雪の黒鞍コース(写真奥)には”ふかっ”とした新雪が40~50cmありました。ところで、日影ゲレンデに自分の滑りを撮影できる「SAVREQ(サブレック)」が登場。試してみると、スマホから操作して簡単に始められました(※撮影された動画の確認は無料、ただし12時間以内。動画のダウンロードは1回300円)。
[日影ゲレンデ]

 
[野沢温泉 1/26(木)の営業内容]
*全面滑走可能(=湯の峰A、チャレンジ39°、グランプリCを除く)
*運行リフト … 長坂ゴンドラ(8:30~)、日影ゴンドラ(8:30~)ほか全14基
*料金 … 大人6,000円、中学生以下3,600円、60歳以上4,800円(~4/2迄)

ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
積雪天候気温
240cm (+0cm) -13.0℃

営業期間

2022年12月13日~2023年5月7日

お問い合わせ

野沢温泉スキー場

TEL.0269-85-3166