REPORTレポート

白馬八方尾根 トレッキングレポート

2022.10.21八方尾根 / 晴

3日連続の秋晴れとなりました。昨日よりも冷え込みが緩かったため、上着を1枚脱いでから八方池山荘前を出発。八方池をパスして丸山ケルンを目指す途中、下の樺ではすっかり葉を落としたダケカンバの白い幹が青空によく映えていました。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]

また、下の樺の日影部分には薄っすらと10/18(火)に降り積もった雪が残っていました。丸山ケルン手前のガレ場では日向のコース脇にも雪が(写真)。雪の白とハイマツの緑に交じり、紅葉したイワツツジとナナカマドの実の赤が点々と見られました。
[唐松岳への登山道・扇ノ雪田~丸山ケルン]

東京都からの男性(写真右)が「夏も冬も見てます!天気が良かったので松本市の実家の母を誘ってやって来ました。唐松岳を目指していますが、母の体力と相談しながら行けるところまでにします。」とお話しくださいました。丸山ケルンではケルンや白馬三山をバックに記念写真を撮る登山者が目立ちました。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン]

日毎に山を下る紅葉は現在、北尾根高原(標高約1,200m)あたりで見頃を迎えています。八方アルペンラインの営業は11/6(日)まで続きますが、今季のトレッキングレポートは今日が最終回となります。ご覧頂き誠にありがとうございました。次回は ゲレンデレポート でお会いしましょう!
[パノラマコース]

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2022/6/18(土)以降毎日営業 ~11/6(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは8:00~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,200円、小人1,800円 →早割券で大人2,800円、小人1,700円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

[北尾根高原 オープン内容]
*2022夏は営業見合わせとなっています。

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2023年2月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
天候気温
+8.5℃

営業時間

八方尾根自然研究路

2022年6月4日~6月5日、6月11日~6月12日、6月18日~11月6日

北尾根高原

営業見合わせ

お問い合わせ

白馬観光開発

TEL.0261-72-3280

北尾根高原

TEL.0261-72-2715

八方尾根観光協会

TEL.0261-85-2870