REPORTレポート

白馬八方尾根 レポート

2023.07.03八方尾根 / 晴

朝方は東の空に薄雲がかかり日差しが弱く、気温上昇が緩やかでした。背中がさほど暑くならず、強弱を繰り返しながら吹き続ける涼風もあって快適。「夏もレポートされてるのですね。頑張ってください!」とお声掛けくださった方(写真)も颯爽と登って行かれました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

第2ケルンを過ぎたあたりで太陽に掛かっていた薄雲が解けて日差しが強まると、あたりの緑が一層鮮やかになりました。昨日見つけた高山植物の他に、木道コースではウラジロヨウラク、オオコメツツジ、ワタスゲの綿毛が、八方池周辺の砂礫地ではオオタカネバラが、上の樺周辺ではハクサンコザクラが見られました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]

ところで、唐松岳への登山道のうち、下の樺~扇ノ雪田の区間が6/27(火)に夏道へと切り替わりました。今朝は既にルート上に残雪がなかったため安心して登れました。西方の空は晴れ渡り、後立山連峰の稜線がきれいに望めました(写真左奥の山は五竜岳)。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]

富山県から親子三代でお越しのご家族のお母さん(写真一番左)が「6歳と3歳の娘が楽しそうに登ってくれて良かったです。八方池はあの小山(石神井ケルン)の先ですか?」とお話しくださいました(いえ、もっと先です)。平日とあって来場者が少なかったぶんマイペースで散策できました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

 
[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*期間 … 2023/6/3(土)~6/4(日)、6/10(土)~11/5(日)
*時間 … 八方アルペンラインは8:00~、7/8~7/14が7:30~、7/15~7/17・7/22・7/23・7/29・7/30が6:30~、7/18以降の平日が7:00~、黒菱第3ペアは7/1~7/7が8:15~、7/8~7/14が7:45~、7/15~7/17・7/22・7/23・7/29・7/30が4:30~、7/18以降の平日が7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,300円、小学生2,100円(※未就学児は同伴の大人1人につき1人無料)→早割券で大人2,950円、小人1,800円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復/大人1,900円、小学生1,140円
  
*今季の八方レポは週1~2回更新します。
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年3月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
8時半頃天候気温
黒菱平 +18.0℃

営業時間

八方尾根自然研究路

2023年6月3日~6月4日、6月10日~11月5日

お問い合わせ

白馬観光開発

TEL.0261-72-3280

八方尾根観光協会

TEL.0261-85-2870

お得な早割リフト券