REPORTレポート

志賀高原 レポート

2023.08.07大沼池 2 / 晴

硯川を出発してから休憩を含めて約2時間で最初の目的地である裏志賀山山頂に着きました。眼下に四十八池湿原や大沼池(写真)を望め、涼しい西風もあって居心地が良かったので、長めの休憩を取りました。その後、斜度が急なルート(※途中にロープあり)を下って四十八池湿原に出ました。
[志賀山登山コース・裏志賀山山頂]

四十八池湿原(写真)にはワレモコウとイワショウブが数多く咲いていました。「ここは涼しくて景色がきれいで、いいですね。」とお話しくださったのはお会いしたハイカーさん。写真奥に見える裏志賀山の山頂からは「ヤッホー!」と複数人の子供の大きな声が聞こえて来ました。
[池めぐりコース・四十八池湿原]

四十八池湿原から大沼池へは緩やかで涼しい林道を10分ほど登った後に、約40分間、かなり下っていきます(※大沼池の標高1,694mは硯川とほぼ変わりません)。排水水門の故障により水量が激減していた大沼池(写真)が印象的。到着した人からは「わぁ、凄いきれいな青!」「水が少なくてビーチができてるね(笑)」といった会話が聞こえて来ました(※池への侵入及び平常時に水があった場所への侵入は禁止されています)。
[池めぐりコース・大沼池]

11時を過ぎた頃から大沼池の畔が賑わい出しました(※レストハウスには無料で使えるトイレがあります。飲食の提供はありません)。さて、帰路は来た道を硯川へと戻ったのですが…、これがキツかった!暑さでそれなりに体力を消耗していたところに、大沼池から四十八池湿原に向けての急な階段が堪えました。清水新道方面へ下って清水口からバスに乗って硯川に戻ったら良かったと後悔しました。
[池めぐりコース・大沼池]

 
[志賀高原 オープン内容]
*期間 … 横手山スカイレーターとスカイリフト6/3~10/31、志賀高原ゴールデンライン6/17~11/5、前山ペアリフト6/17~10/29(土・日・祝日・予約日・7/15~8/16営業)、東館山ゴンドラリフト6/17~11/5、渋峠第1ロマンスリフト5/20~6/2と7/1~10/31、熊の湯第3クワッドリフト7/29~8/19、高天ヶ原サマーリフト8/11~8/16
*サマーリフト料金 … 志賀高原ゴールデンライン/大人3,000円、小人1,800円、高天ヶ原サマーリフト往復/大人1,200円、800円、東館山ゴンドラリフト往復/大人2,000円、小人1,100円、前山ペアリフト片道/大人500円、小人300円、熊の湯第3クワッドリフト往復/大人1,400円、小人1,000円、横手山スカイレーターとスカイリフト往復/大人2,000円、小人1,700円、渋峠ロマンスリフト往復/大人2,000円、小人1,700円
  
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
大沼池天候気温
10時頃 +23.0℃

営業時間

お問い合わせ

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

S&T観光開発

TEL.0269-34-2600

熊の湯温泉

TEL.0269-34-2311