REPORTレポート

白馬八方尾根 レポート

2023.10.08八方尾根 / 晴曇

10/5(木)の朝に白馬岳と五竜岳に初積雪があり、翌10/6(金)に長野県内30観測地点中21地点で今季最低気温を記録しました(※気象庁による)。八方は同日に強風により終日運休となったため、翌10/7(土)にダウンジャケットを着込んで朝5時始発の黒菱ライン(※運行は10/15迄)で山上へ。登山道コース終盤でお会いした方が「下山がめっちゃ怖いです。早朝は少し雪が降っていましたよ。」とお話しくださいました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]

降り積もった雪と凍結により木道はツルツル。おまけに八方ケルンから下の樺にかけての尾根伝いのルートでは、身体がもっていかれそうになるくらいの暴風だったため、慎重に登りました。積雪が3cmほどあった下の樺に入ると久しぶりの雪を踏む感触に気分が上がり、さらに上を目指すことにしました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]

下の樺~上の樺間ではチェーンスパイクや軽アイゼンを付けた登山者が見られました。「結構雪が積もっていてますね。悩みましたが、軽アイゼンなどの装備の無い私たちはこれで下山します。」とは上の樺でお会いした登山者さん(写真中央と左)。他にも積雪が約5cmになった上の樺入口で引き返す人が多かったです。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]

レポーターも丸山ケルンを諦めて引き返しました。10月3連休とあって9時半頃から八方池はハイカーや観光客で賑わい、第2ケルン~八方ケルン間では渋滞が発生していました(写真)。八方池周辺では残っていた雪を楽しそうに踏む子供たちの様子が印象に残りました。
[唐松岳への登山道・第2ケルン~第3ケルン]

 
[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*期間 … 2023/6/3(土)~6/4(日)、6/10(土)~11/5(日)
*時間 … 八方アルペンラインは10/7~9・14・15が7:30~、それ以外の期間が8:00~、黒菱第3ペアは9/2~10/15の土日祝が5:00~、それ以外の期間が8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,300円、小学生2,100円(※未就学児は同伴の大人1人につき1人無料)→早割券で大人2,950円、小人1,800円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復/大人1,900円、小学生1,140円
  
*今季の八方レポは週1~2回更新します。
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年3月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
5時30分頃天候気温
黒菱平 +5.0℃

営業時間

八方尾根自然研究路

2023年6月3日~6月4日、6月10日~11月5日

お問い合わせ

白馬観光開発

TEL.0261-72-3280

八方尾根観光協会

TEL.0261-85-2870

お得な早割リフト券