REPORTレポート

白馬八方尾根 レポート

2023.10.22八方尾根 / 晴

10/21(土)に入った強い寒気が HAKUBA VALLEY の標高約1,500mより上部に雪をもたらしました。大盛況だった10/22(日)の営業開始前のゴンドラ山麓駅では、まとまった積雪に対しての注意喚起のアナウンスが。放射冷却も効いて予想以上の寒さを感じたため、ダウンジャケットの上に防風ジャケットを着込みました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]

「第2ケルンから上では、深いところでヒザ下くらいまで積もってましたよ。」とはグラートクワッドの宿直のスタッフさん。八方池山荘前で5cmほどだった積雪は標高を上げるにつれて増えて行き、第2ケルン周辺で5~10㎝、シュカブラ(写真)が出来ていた八方ケルン~第3ケルンで10~20㎝になりました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]

八方池の周りにはフカッとした新雪が深いところで30~40cmも積もっていました。「いつも見てます、Instagram もチェックしてますよ。唐松岳方面の積雪が多いとの情報を得て今日は八方池までにしました。」とお話しくださったのは長野市からの登山者さん。手前に八方池、奥に白馬三山を望む(写真)デッキでは「来て良かった。」「感動する。」「絶景過ぎるよ。」といった会話が聞かれました。
[八方尾根自然研究路・八方池]

東京都と韓国からの2名様(写真奥)が「雪山と青空、そしてこの景色、素晴らしいです。来て良かった!」とお話しくださいました。下山時は積もった雪が融けてシャバシャバになり、第2ケルン~石神井ケルンでは雪融け水が川のように流れてスリップしやすかったです。今朝は日差しの暖かさよりも北風の冷たさが勝りました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]

*今夏の白馬八方尾根のトレッキングレポートは今回が最終回です。ご覧いただき誠にありがとうございました。

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*期間 … 2023/6/3(土)~6/4(日)、6/10(土)~11/5(日)
*時間 … 八方アルペンラインは10/14・15が7:30~、それ以外の期間が8:00~、黒菱第3ペアは9/2~10/15の土日祝が5:00~、それ以外の期間が8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,300円、小学生2,100円(※未就学児は同伴の大人1人につき1人無料)→早割券で大人2,950円、小人1,800円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復/大人1,900円、小学生1,140円

*今季の八方レポは週1~2回更新します。
レポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
黒菱平天候気温
8時半頃 +1.0℃

営業時間

八方尾根自然研究路

2024年6月1日~2日、6月8日~11月4日

お問い合わせ

白馬観光開発

TEL.0261-72-3280

八方尾根観光協会

TEL.0261-85-2870

お得な早割リフト券