REPORTレポート

志賀高原 レポート

2024.07.05志賀高原 / 晴

志賀高原にニッコウキスゲのシーズンがやって来ました。今時期は蓮池&丸池スキー場周辺(写真、標高1,500m前後)が見頃で、これから7月中旬にかけて東館山スキー場上部や寺子屋スキー場(標高2,000m前後)へと標高を上げて行きます。7/5(金)は太平洋高気圧が勢力を強めて梅雨の中休みとなりました。
[志賀高原・自然探勝コース]

国道292号線沿いに点在する小さな駐車スペースに車を止めて熱心にニッコウキスゲの写真を撮る姿が見られました。高山ならではの澄んだ青空とニッコウキスゲの鮮やかな黄色、木々の緑のコントラストが素晴らしくて、「おぉ、きれい!」といった声も。あたりには常に弱く爽やかな風が吹いていました。
[志賀高原・自然探勝コース]

ドライブがてらニッコウキスゲの群落を楽しむのも1つですが、志賀高原山の駅を起点として、蓮池スキー場、田ノ原湿原を通り、木戸池温泉ホテル前まで続く「自然探勝コース」(※標高差160m、全長4.1km、所要時間2時間)を歩くのも1つです。国道292号線の近くを通りつつも静かなコースで、多種多様な高山植物をゆっくりと楽しめます。
[志賀高原・自然探勝コース]

蓮池トリプルリフトの山頂駅周辺(写真)でも群生が見らました。ニッコウキスゲは朝咲いた花が夕方にはしおれてしまう「一日花」のため、きれいな花を愛でるなら午前中がおすすめ。尚、志賀高原山の駅にほど近い蓮池の畔ではキショウブ、水面にはハスの花が咲いていました。
[志賀高原・自然探勝コース]

  
[志賀高原 オープン内容]
*期間 … 横手山スカイレーターとスカイリフト4/24~10月下旬(※5/20~5/31運休、予定)、渋峠第1ロマンスリフト5/20~5/31と6/29~10下旬(予定)、志賀高原ゴールデンライン6/15~11/4(予定)、前山サマーリフト6/15~10/27(土・日・祝日・予約日)、熊の湯第3クワッドリフト7/13・14・20・27・8/3・10・11・17、高天ヶ原サマーリフト8/10~8/18
*サマーリフト料金 … 志賀高原ゴールデンライン往復1dayパス/大人3,000円、小人1,800円、高天ヶ原サマーリフト往復/大人1,200円、800円、前山サマーリフト片道/大人500円、小人300円、熊の湯第3クワッドリフト往復/大人1,400円、小人1,000円、横手山スカイレーターとスカイリフト往復/大人2,000円、小人1,700円、渋峠ロマンスリフト往復/大人2,000円、小人1,700円
  
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
蓮池天候気温
8時頃 +22.0℃

営業時間

お問い合わせ

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

S&T観光開発

TEL.0269-34-2600

熊の湯温泉

TEL.0269-34-2311