REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2023.04.2380cm / 晴

志賀のゲレンデレポート最終回の今日は、6時~8時15分に行われる横手山・第2ゲレンデ(写真)の早朝営業を取材すべく5時半に陽坂駐車場にやって来ました。車の気温計が-6℃を示す中、レポーターは半袖のエアリズムに長袖のシャツ、その上にウェアだったため寒い!寒すぎた!積雪十分な圧雪バーンはザラメ雪が硬く締まった状態でした。
[横手山・第2ゲレンデ]

真冬の装備の大島さくらさん(写真左)と大島ひなのさん(写真右)が「この時期に締まったバーンで練習できて最高です!」とお話しくださいました。低い気温と冷たい北風にシャッターを押す指先が悴んで来て、レポーターは通常営業を待たず帰りたくなりましたが、このあと渋峠に行かなければと思い留まり車で暖を取りました。
[横手山・第2ゲレンデ]

8時30分から横手山&渋峠の通常営業が始まりました。最下部の第1ゲレンデは幅が少し狭まった程度で、もちろん圧雪が入っており一番下まで安心して滑れるコンディション。渋峠では、9時頃に締まったザラメ雪の圧雪の表面が緩み始めて来ました。
[渋峠・ゲミュートコース]

大阪府からの8名様(写真)が「いつも見てますよ!この2日間、楽しく滑っています。」とお話しくださいました。圧雪のウェイバー、ゲミュート両コースは板が良く走り滑りやすかったです。ところで、国道292号 志賀草津高原ルートは4/26(水)の10時に開通します 開通するも路面積雪により通行止めとなりました(※4/27(木) 4/28(金)に渋峠ロマンスが朝6時から早朝営業します!)。
[渋峠・ウェイバーコース]

 
[4/23(日)の営業内容]
*滑走可能コース … (焼額山)ゴンドラ連絡C、パノラマC、サウスC、ジャイアントスラロームC、(一の瀬ファミリー)一の瀬ファミリー正面G、天狗C、(高天ヶ原マンモス)全面可、(奥志賀高原)第1G、第2エキスパートC、第3G、第4G、林間C、キッズ林間C、(熊の湯)馬の背C、第2初級C、第3林間C、第3初級C、第4初級C、(横手山・渋峠)横手山第1G、第2G、横手山海和G、横手山キングC、渋峠ウェイバーC、渋峠ゲミュートC
*運行リフト … 横手山第1スカイB線(8:30~)ほか全17基
*リフト料金 … 4/1~春割 大人5,500円、中高生・60歳以上5,100円、小学生2,700円

志賀高原のホテルはこちら

ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2023年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
積雪天候気温
80cm (+0cm) -6.0℃

営業期間

営業期間

2022年11月9日~2023年5月31日 21日

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117