REPORTレポート

五竜47 ゲレンデレポート

2022.11.1610cm / 曇

11/5(土)に、日当たりの良いところは朝8時前に融け切ってしまうくらいの雪がアルプス平に積もりました。その11日後となる本日、西高東低の気圧配置のもと今季一番の降雪が。スキー場トップからパウダースノーコース上部(写真)やとおみゲレンデ上部(写真2枚目)までを白く染めました。
[パウダースノーコース]

とおみゲレンデ上部には湿った新雪が約1cm。ところで、2023年1月14日にとおみ第1ペア沿いに新たなスノーパーク「GORYU WAVES」がオープンします!プロデューサーは THE NORTH FACE アスリートのプロスノーボーダー・藤田一茂氏、コースディレクターは KUJIRA works の星野秀幸氏。 サンライズ営業時とナイター営業時にもオープンする予定です。
[とおみゲレンデ]

パーク初心者におすすめの「IIMORI PARK」と、エキスパートが集う日本屈指のビッグパーク「47PARKS」と合わせて、五竜47のスノーパークはこれで3つになります。Hakuba47 ではルート1下部の中盤まで積雪が見られました。ベースエリアで冬の準備をされていたスタッフさんが「まだオープンしないですよ(笑)今シーズンもよろしくお願いします。」とお話しくださいました。
[ルート1下部]

8時頃になるとスキー場上部にかかっていた雲が切れて真っ白なグランプリコース(写真左奥)が現れました。今シーズンの白馬五竜&Hakuba47のゲレンデレポートは昨季と同様の週5回更新。11/19(土)のオープンは目下の積雪状況からすると厳しいですが、今季も早い時期から天然雪100%のバーンを楽しめるようになることでしょう!
[スキー場遠景]

 
*白馬五竜&Hakuba47 の2022-23冬営業は2022年11月19日(※積雪次第)~2023年5月7日
 
*お得!超早割リフト券(※販売は12/15迄)
大人1日券6,000円 → 4,500円!
小学生1日券3,200円 → 2,500円!
 
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ
 
 
reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
上)10cm (+10cm) --℃
下)下)1cm (+1cm) +3.0℃

営業期間

エイブル白馬五竜

2023年11月30日~2024年5月6日

Hakuba47 Winter Sports Park

2023年12月1日~2024年5月6日

お問い合わせ

白馬五竜観光協会

TEL.0261-75-3700

印刷して使える割引クーポン