REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2024.01.0385cm / 曇

元旦に 蓮池スキー場 が、本日1/3(水)に 寺小屋タンネの森オコジョ 両スキー場 がオープンしたことで、遂に志賀高原の全スキー場が滑走可能になりました!(※ジャイアントスキー場は七曲りコースのみ滑走可)。焼額山の圧雪バーンでは、あまりにも気持ち良すぎて滑走者から写真のような笑顔がこぼれていました。
[焼額山・パノラマコース]

また、本日1/3(火)から焼額山で「ファーストトラック」が始まりました。参加者のほとんどを占めていた上級者が、ジャイアントスラロームコースを加速して一気に滑り降りて行く様子が印象的。雲が多かった今朝は手元の気温計が-5.0℃を示すも風がなくて過ごしやすかったです。
[焼額山・ジャイアントスラローム]

第1ゴンドラ山頂駅でタイミングを合わせれば、第2ゴンドラ方面のパノラマコース(写真)や奥志賀高原の第4ゲレンデにも一番乗りできます。ファーストトラックに参加されたスキーヤーさんが「圧雪、気持ちよかったね!これから奥志賀高原に行ってきます。」とお話しくださいました。
[焼額山・パノラマコース]

距離が2km以上あるジャイアントスラロームは、序盤が適度に締まった粉雪の圧雪、第1ゴンドラをくぐって以降は”粉雪感のある”適度に締まった湿雪の圧雪でした。パノラマコース(写真)もジャイアントスラロームと同様に序盤が粉雪コンディション。一部に積雪の薄い箇所がありましたが気になるほどのものではなく、滑りを満喫できました。
[焼額山・パノラマコース]

*令和6年能登半島地震の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

 
[1/3(水)のオープン内容]
*全面滑走可能(ゴンドラ連絡、ブナC、スーパージャイアントスラロームC、イーストC、オリンピックC、ミドルC、ミドル連絡C、パノラマインC、YAKEBI WALL、YAKEBI VALLEY、ゴンドラ迂回C、サウス連絡C、奥志賀連絡C、丸池A・B、蓮池A、ジャイアントG、ジャイアント中央下方C、東館山オリンピックC上部、ワールドカップC、西館山中級上部C、西館山大壁C、パノラマC、パーフェクターC、一の瀬ファミリー・寺小屋連絡・高天ヶ原連絡C、横手山海和AC、横手山クィーン第5・第6、横手山ジャンボC、渋峠シンプルC、渋峠ウェイバーC を除く)
*運行リフト … 第1ゴンドラ(7:50~ファーストトラック)、第2ゴンドラ(8:30~)ほか全37基
*リフト料金 … 1日券 大人7,500円、中高生・60歳以上6,400円、小学生3,700円
 
*今季の志賀レポは週2ペースで更新します。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ
 
 
reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
85cm (+0cm) -5.0℃

営業期間

営業期間

2023年11月3日 18日~2024年5月下旬 17日

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117

奥志賀高原スキー場

TEL.0269-34-2225