REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2023.02.02180cm / 雪

志賀高原の玄関口、サンバレー・丸池・蓮池。3つでリフト4基のコンパクトなゲレンデですが、名物急斜面、丸池Aコース(最大32度、平均27度、約300m)から超緩斜面の蓮池Aコースまで変化に富んだ9コースを揃えています。岐阜県からの7名様(写真)が「雪道の運転が大変でした。1泊して最高の雪質を楽しみます!」とお話しくださいました。
[サンバレー・メインゲレンデ]

圧雪のサンバレー・メインゲレンデ(写真1枚目)、丸池・Bコース(写真)は適度に締まった粉雪コンディション!中~上級者はスピードに乗ったターンで一気に、初級者はゆっくり慎重に、滑り降りていました。ちなみ最低標高は1,415mもあり、雪質はもちろんパウダースノーです!
[丸池・Bコース]

丸池第2ゲレンデは小高い丘から扇状に広がる全長200mのコース。北側の緩斜面には圧雪が入り、南側は非圧雪エリア(写真)になっています。距離は短いですが、所要時間1分20秒の丸池第2ペア(132m)に乗ればハイペースでパウダーを回せます(笑)
[丸池・第2ゲレンデ]

適度に柔らかな粉雪の圧雪の超緩斜面、蓮池・Aコース(写真)には薄っすらと軽い新雪がトッピングされていました。蓮池とジャイアントは行き来が可能で、板を外さず最奥の奥志賀高原スキー場まで行くこともできます。今朝は昨夕からの雪が強弱を繰り返しながら降り続いていました(※丸池Aコースのみ雪不足のため閉鎖中です)。
[蓮池・Aコース]

 
[2/2(木)の営業内容]
*全面滑走可能(丸池A、西館山大壁C、パーフェクタC、Philosophy C、LIPS C、Eternal C、寺小屋連絡C、パノラマインC を除く)
*運行リフト … 法坂第1クワッド(8:30~)ほか全38基
*リフト料金 … 1日券 大人6,500円、中高生・60歳以上5,600円、小学生3,200円

志賀高原のホテルはこちら

ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ
 
 
reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
180cm (+15cm) -11.0℃

営業期間

営業期間

2023年11月3日 18日~2024年5月下旬 17日

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117

奥志賀高原スキー場

TEL.0269-34-2225