REPORTレポート

爺ガ岳 ゲレンデレポート

2023.02.2580cm / 晴

今年は建国記念日(2/11)のところが三連休にならなかった代わりに、2/23(木祝)~2/26(日)が飛び石連休となっています。「子供たちも私ら夫婦も爺ガ岳がお気に入りで、よく来ています。」とは愛知県からのお父さん(写真)。8時半前に朝日が東の山の稜線を越えてゲレンデに届き始めると一気に過ごしやすくなりました。
[キッズパーク]

営業開始直前まで圧雪車が動いていたエコーゲレンデ(写真)はザラメ雪と湿雪が混ぜられプレスされた、締まったコンディション。30分と経たないうちに表面が緩んで滑りやすくなりました。適度に締まった湿雪の圧雪のラビットコースとライチョウコースの序盤には薄っすら新雪が乗っていました。
[エコーゲレンデ]

標高2,669mの爺ヶ岳山頂…ではなく、カモシカコース終盤に造り置きされた人工雪の山(写真)には、3本の溝が出来ていました。長野県松本市からのお嬢さんとお父さん(写真)が、滑り台のようにして繰り返し登っては滑って遊んでいらっしゃいました。
[カモシカコース]

愛知県から3家族でお越しの皆さん(写真)が「いつも見てます!スキー、スノーボード、楽しいです!」と合言葉をくださいました。3/1(水)からは、早いもので「春スキー割引」が実施されます。1日券が大人平日2,400円・土日祝3,300円、3歳~中学生平日1,300円・土日祝1,700円、60歳以上平日1,800円・土日祝2,300円となります。
[エコーゲレンデ]

  
[爺ガ岳 2/25(土)の営業内容]
*全面滑走可能!
*運行リフト … 第1ペア(8:30~)ほか全3基
*料金 … 1日券大人4,300円、3歳~中学生2,500円、60歳以上3,200円(~2/28迄)
 
*今季の爺ガ岳レポは12月~3月に全5回更新します。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
80cm (+1cm) -3.0℃

営業期間

2023年12月8日~2024年3月17日

お問い合わせ

爺ガ岳スキー場

TEL.0261-22-0551