REPORTレポート

白馬八方尾根 レポート

2023.08.23八方尾根 / 曇

記録的な猛暑にやられていませんか。ガスに包まれることが多い8月の八方尾根自然研究路では、高い確率で天然のクーラーを満喫できます!大町市と白馬村からのお2人(写真)が「夏も冬も、いつも見てます!今日は雲の上昇が速かったので唐松岳まで行かず丸山ケルンで引き返してきました。」とお話しくださいました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]

時間を戻して8時頃の木道コース序盤(写真)には昨晩に雨によってできた水溜まりやぬかるみ、濡れた木道、濡れた岩がありました。白馬八方尾根の大部分を形成する蛇紋岩は特に滑りやすかったため、足を置く場所を慎重に選びながら進みました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

高山植物については、夏の終わりを感じさせるウメバチソウ(写真)、イワショウブ、タムラソウ、ミヤマアキノキリンソウが最盛期を迎えていました。ハクサンシャジン、オヤマソバ、タカネマツムシソウはピーク過ぎ。八方池周辺ではオヤマリンドウとノコンギクが咲き始めていました。
[八方尾根自然研究路・八方池]

平日ながら夏休み期間中とあってファミリーの姿が数多く見られました。「昨日は麓の宿に泊まりました。今日は日帰りで唐松岳まで行ってきます!この登山がこの夏一番のイベントです。」とお話くださったのは滋賀県からのお父さん(写真奥)。手前の息子さんが「僕の名前『白馬(はくま)』は、白馬が好きなお父さんが付けくれました。山登りが大好きです!」と話してくれました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]

 
[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*期間 … 2023/6/3(土)~6/4(日)、6/10(土)~11/5(日)
*時間 … 八方アルペンラインは8/26・27、9/16~18が7:00~、8/21~25、9/23・24・30、10/1・7~9・14・15が7:30~、それ以外の期間が8:00~、黒菱第3ペアは8/21~25が7:45~、8/26・27が4:30~、9/2~10/15の土日祝が5:00~、それ以外の期間が8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,300円、小学生2,100円(※未就学児は同伴の大人1人につき1人無料)→早割券で大人2,950円、小人1,800円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復/大人1,900円、小学生1,140円
  
*今季の八方レポは週1~2回更新します。
レポート写真元素材をご希望の方へ
   
reported by Snownavi

2024年3月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
8時頃天候気温
黒菱平 +14.5℃

営業時間

八方尾根自然研究路

2023年6月3日~6月4日、6月10日~11月5日

お問い合わせ

白馬観光開発

TEL.0261-72-3280

八方尾根観光協会

TEL.0261-85-2870

お得な早割リフト券