REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2024.01.10120cm / 雪

1/3(水)に全スキー場がオープンしたことでタンネの森オコジョ(写真)も滑れるようになり、一の瀬ファミリーと高天ヶ原の行き来がしやすくなっています。点在する木々を縫うようにピステン1~2台分の幅で圧雪が入ったタンネの森オコジョゲレンデは柔らかな、滑りやすい粉雪コンディションでした。
[タンネの森オコジョ・タンネの森オコジョゲレンデ]

京都府からの5名様(写真)が「いつも見てます!」の合言葉をくださいました。また、ブルーのヘルメットの女性が「冬の間は中野市に部屋を借りてほぼ毎日滑ってます。一昨日1/8(月祝)の大雪はまさに『恵みの雪』でした!今日も踏めばキュッキュッと鳴くいい雪質ですね。」とお話しくださいました。
[一の瀬ファミリー・正面ゲレンデ]

高天ヶ原マンモスゲレンデの高天ヶ原クワッドの北側には不規則で浅い起伏が出来ていました。同コース南側(写真)は適度に柔らかな粉雪の圧雪。7時半頃に降り始めた細かな雪とガスで視界が効きづらかったため、スピードを抑えて滑る姿が目立ちました。
[高天ヶ原・高天ヶ原マンモスゲレンデ]

朝一は-9℃と強く冷え込み、その後もなかなか気温が上がって来ませんでしたが、風がほぼなかったためさほど寒くは感じませんでした。9時頃から修学旅行のスキーとスノーボードのグループレッスンが始まり、中央エリアは華やかな雰囲気に包まれました。
[高天ヶ原・高天ヶ原マンモスゲレンデ]
  
*令和6年能登半島地震の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

 
[1/10(水)のオープン内容]
*全面滑走可能(丸池A、西館山大壁C、パノラマC、パーフェクターC、Philosophy C、ブナC、スーパージャイアントスラロームC、オリンピックC、ミドルC、YAKEBI WALL、YAKEBI VALLEY、ゴンドラ迂回C、イーストC、イースト連絡C、サウス連絡C、奥志賀連絡C、横手山クィーン第6を除く)
*運行リフト … 一の瀬クワッド(8:30~)、高天ヶ原クワッド(9:00~)ほか全38基
*リフト料金 … 1日券 大人7,500円、中高生・60歳以上6,400円、小学生3,700円

*今季の志賀レポは週2ペースで更新します。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ
 
 
reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
120cm (+0cm) -9.0℃

営業期間

営業期間

2023年11月3日 18日~2024年5月下旬 17日

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117

奥志賀高原スキー場

TEL.0269-34-2225