REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2024.02.09270cm / 晴

ゲレンデ面積という点では他エリアに劣る丸池・蓮池・サンバレーエリアですが、地形を生かした斜度も景色も雰囲気も異なるコースが張り巡らされたここは、一日居ても飽きません。サンバレーメインゲレンデ(写真)は全面凍結した琵琶池に向かって滑る最大斜度25°の中斜面。踏みしめると”ギュッ”と鳴る、良く締まった粉雪の圧雪でした。
[サンバレー・サンバレーメインゲレンデ]

丸池と蓮池には短いながら初心者、初級者が安心して滑れるコースが数多くあります。丸池Cコースから丸池Bコース、丸池第2ゲレンデ(写真)は適度に締まった粉雪の圧雪(※丸池Aはクローズ中)。丸池スノーランド は明日からの三連休にオープンします。
[丸池・丸池第2ゲレンデ]

愛知県名古屋市からのご家族のお父さんが「とても滑りやすいですね。今日から志賀高原に滞在して明日は横手山に行ってみたいと思います。」とお話しくださいました。尚、今朝は上林チェーン着脱場からサンバレー駐車場(400台収容)まで路面にほとんど雪が無くて快適にドライブできました(※ただし、日中に融けた雪が第一ループ橋の日陰で夕方に凍る等、山岳道路ならではの危険がありますので、最後まで気を抜かずにお帰りください)。
[サンバレー・サンバレーメインゲレンデ]

適度に締まった粉雪の圧雪の蓮池ジュニアコース(写真)と蓮池Aコースも滑りやすかったです。栃木県からの修学旅行生を引率されていた先生が「昨日から1泊2日で志賀高原に来ています。雪質が良くてとても滑りやすくて、生徒たちも楽しそうです。」とお話しくださいました。
[蓮池・蓮池ジュニアコース]

*3連休中は2/10(土)~2/12(月祝)に焼額山で 「ファーストトラック」が、2/11(日)に熊の湯で「熊の湯感謝デー」が、2/12(月祝)に横手山で「スノーモンスターツアー」が開催されます。
*記載の積雪量は「志賀高原での最多積雪量」としています。目下、人工雪を含む高天ヶ原の積雪270cmが最多です。

[2/9(金)のオープン内容]
*全面滑走可能(丸池A、西館山大壁、海和G、横手山クィーン第6を除く)
*運行リフト … ジャイアントペア(8:30~)ほか全39基
*リフト料金 … 1日券 大人7,500円、中高生・60歳以上6,400円、小学生3,700円

*今季の志賀レポは週2回ペースで更新します
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

reported by Snownavi

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
積雪天候気温
270cm (+cm) -7.0℃

営業期間

営業期間

2023年11月3日 18日~2024年5月下旬

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117

奥志賀高原スキー場

TEL.0269-34-2225