REPORTレポート

志賀 ゲレンデレポート

2024.03.02190cm / 雪

冬型の気圧配置のもと強い寒気が流入し、志賀高原は-12℃という真冬並みの冷え込みになりました。北風に乗って乾いた雪が密度濃く降る朝。ファーストトラックでジャイアントスラロームコースを滑った後、ゴンドラでご一緒したスキーヤーさんが「気持ち良かったね。…それにしても寒い!耳がちぎれそうですw」とお話しくださいました。
[焼額山・ジャイアントスラロームコース]

適度に締まった粉雪の圧雪にサラサラの新雪が約3cm乗ったミドル連絡コース(写真)とイーストコースは快適そのものでした。尚、春まで雪を持たせるため、2/28(水)に白樺、ブナ両コースが、3/4(月)にスーパージャイアントスラローム下部、ミドル連絡上部、イースト上部、ミドル、サウス連絡の各コースがクローズします
[焼額山・ミドル連絡コース]

今朝一番面白かったのはジャイアントスラローム中盤の非圧雪エリア(写真)。下地の小さな起伏にトントンと当たりましたが、新雪15~20cmのフワフワな感触を満喫できました。よく締まった大きな湿雪のコブが連なるジャイアントスラロームにはサラサラな新雪が10~15cm積もっていました。
[焼額山・ジャイアントスラロームコース]

志賀高原プリンスホテル東館 前に作られた特設コース(写真)では電動の e-SNOW BIKE の乗車体験が行われています(※3/3まで、免許不要、15歳以上、30分3,300円)。バイクに乗ったことが無いレポーターでも、約200mのコースを1周すればすぐに慣れて楽しめました。スタッフさんが「来シーズンも是非遊びに来てください!」とお話しくださいました。
[焼額山・志賀高原プリンスホテル東館前]

 
*記載の積雪量は「志賀高原での最多積雪量」としています。目下、横手山・渋峠の積雪190cmが最多です。

 
[3/2(土)のオープン内容]
*全面滑走可能(丸池A、ワールドカップコース(上部)、西館山大壁、オリンピック、YAKEBI VALLEY、YAKEBI WALL、白樺、ブナ、横手山ジャンボ(上部・下部)、横手山クイーン第5・第6、渋峠シンプルを除く)
*運行リフト … 焼額山第1ゴンドラ(7:50~ファーストトラック)ほか全40基
*リフト料金 … 1日券 大人7,500円、中高生・60歳以上6,400円、小学生3,700円

*今季の志賀レポは週2ペースで更新します。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ
 
 
reported by Snownavi

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
積雪天候気温
160cm (+20cm) -12.0℃

営業期間

営業期間

2023年11月3日 18日~2024年5月下旬 17日

お問い合わせ

志賀高原索道協会

TEL.0269-34-2588

志賀高原観光協会

TEL.0269-34-2404

熊の湯スキー場

TEL.0269-34-2166

焼額山スキー場

TEL.0269-34-3117

奥志賀高原スキー場

TEL.0269-34-2225